プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾行☆追跡☆監視体制♪
ファブリーズを詰め替えました。
埜鷹です。こんばんわ。

微妙なつぶやきから始まるこのブログですが
今日は大変でしたね。
具体的には
ドラえもんの声が変わったりファブリーズ詰め替えたりドラえもんの声が変わったり。

なんて言うかドラえもんが辛すぎる・゚・(ノД`)・゚・
微妙に声が高くて違和感ありあり。
のび太も高めなので二人の会話がなんとも聞き取りにくい事。
ドラえもんはのび太と対等では駄目なのです。
のび太を見下すような歳食った感じが必須なのですよ。
お兄ちゃんっていうかお母さんっていうかお婆ちゃんっていうかそんな感じ。
声優さんも既存のイメージに近づけようと頑張ってる様が分かるのですが、
私ごときにそう思われてしまうって時点で既にダメダメでしょう。

他は羅列。
・のび太 △(途中で慣れてきて大丈夫そう)
・しずかちゃん △(悪くはないが良くも無い「きゃ~!」という台詞で今後判断する)
・スネオ ◎(違和感無し。Gガンダムのドモン役と聞いてビックリ)
・ジャイアン ○(悪くはない。声優の年齢を考えれば良い方かと)
偉そうに書いたが素人の発言なので深く詮索しないでね☆

ある種の時代の終焉ってものを何気なく実感してしまってちょっとブルー。
まぁ文字通り今後構築されていくドラえもんという世界は
新しい歴史となって積み重ねられていく事でしょうし
老兵は死なずして、ただ去るのみ、といったところか。

とはいえ別作業中に音声だけ聞いていただけで
内容をまったく把握してない私がとやかく言うことでもないですが。
ドラえもんは卒業し、声優についても無知な私がこれ以上言う事もないです。

まぁそんなこんなで本日のネタ。
先日からそこそこ話題となっていたようですが改めて確認してみて驚いたもの。
それがGoogle Maps。
地図情報として衛星写真が利用されていて無料。
しかもここまで鮮明に見えるとは驚きです。
なんとなく自由の女神像とか探してみたり。

楽しいですよ。ちょっとワクワクしてしまいますよ。
幼少時のスパイごっこのような感動がありますですよ。

まぁ技術的なものは私には分からないので割愛。
数年前に「エネミーオブアメリカ」なんて映画がありましたね。
多種多用な方法を用いて特定人物を追跡し続ける方法の一つとして
衛星による位置把握が利用されていました。
映画を見た際はそれほど驚く事もありませんでした。
方法の一つとして十分認識できることだと考えていたためですね。
ただそれは知識としてのものであって
今回のマップのような実感を伴うものではなかったわけで。
そういった私個人の受け取り方の違いが、マップに対する評価を高くしたのだろうと。

日本の方はまだ確認できないようですが、
今後日本も検索ができるようになると更に楽しめそうで今からドキドキです。

ただなんとなく考えてしまうことがある。
こういった衛星写真が無料で提供されるような地盤が出来上がるという事。
それは当然、機械性能的に最大利用されているものは
このマップの遥か上を行く性能であるということ。
具体的には国家機関で利用されているものがどれほどの性能をもっているのか
ということが気になるわけです。

Google Mapsとして無料提供される衛星画像ですらこの解像度。
実際に利用されている衛星の性能レベルは
個人の特定なんて簡単にできるほど高いものなのではないでしょうか。

いつかは訪れる時代であるとは思っていましたが、改めてその存在を実感します。
一機関によって特定人物の行動を把握し、追跡し監視することが可能な世界。
人類はそのような時代に対応できるほど成熟してはいないわけで。
そしてこういった力はその成熟を更に遅らせるものでもあるわけで。

情報化社会における武力を伴わない戦争としての情報戦。
人間を置き去りにして加速し続ける機械文明。
このような情勢がはたして本当に平和な世界へと続くものであるのか。
結論など出せる訳が無い暗雲とした気持ちが心に広がって苦しいものです。

情報の平和な利用を心から願って。
とりあえず日本の衛星写真も確認できるようになったら
プロ野球の優勝パレードを衛星写真で見てやろうと思う今日この頃。
はたまた夏冬の祭の入場前行列を衛星写真で見るのもすごく楽しそうでワクワクです。
私のようなアフォばっかりの世界になってくれたらいいのになぁ。
全人類がアフォ化することを神にお祈りしつつ、今回は終了!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/8-06cac851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UFOもみれるかも、みえたかも。

前記事の続きです。知る人ぞ知るGoogleのすごいサービス。 - みあーたをもとめて in カナダ - ておしるばにあブログさらに、これで面白いことが起きているみたい。それは次の記事へ。で、面白いことの前に少し補足。Googleの衛星写真閲覧サービスに付随して、こんなブ みあーたをもとめて in カナダ - ておしるばにあブログ【2005/05/15 16:24】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。