プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ☆森博嗣
実質4日ほど放置した埜鷹です。こんばんわ。

・・・サボってたんじゃない。ものぐさだったんじゃないんだっ!
ちょっと忙しくて暇が無かっただけなんだよホントだよ(ノД`)

まぁお勤め以外にも理由はありますが。。
・・・小説読んでました!!

耐えられなかったんです。
久しぶりに森博嗣分を
六人の超音波科学者」で補充できたんですが、
それを機に森博嗣症候群に襲われたんです。
ええ読みましたよ残り3冊のVシリーズ。
文庫待たずに(っていうか待てずに)ノベルスで!

捩れ屋敷の利鈍
朽ちる散る落ちる
赤緑黒白

この3冊。もうね。泣きそう。森氏、あんた最高だよっ!
3冊怒涛の勢いで展開してて読みながらニヤニヤしっぱなし。
私が3冊怒涛の勢いで読んだだけだとか言う突っ込みはなしで。
マクドナルドで読んでいたんだけど
店員さんにチラチラ見られたよ。ヽ( ´▽`)ノワーイ

ネタバレするわけにもいかないし紹介文考える時間でもないので(お)
軽く流しますが、とりあえず楽しかったってことで(o^ー')b
天才の思考というものを想像すると深いですね。
私も柵を取り払ってみようかね。ふふふ

とまぁハイテンションで書き殴ってきましたが
今日は報告まで。
ついでにまだある程度更新止まりそうな雰囲気。
駄文関係と森博嗣症候群で手詰まり感一杯。

のんびり経営が本分だからオールオッケェってことで。ヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/42-cf6619c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。