プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩といっしょ
前回から引き続いて桃色でいくべし、いくべし。
埜鷹です。こんばんわ。

アンダーなワールドに詳しいそっちの世界の先輩に
カタログの見方を教えてもらいました!

1.興味関心のあるジャンルでふるいにかける。
2.覚えのあるサークルをチェック!(ここで知識が生きてくる)
3.天性の勘を用いて注目株を見つけ出す!(経験と勘を総動員する)

・・・・。('A`)
結局ヲタのヲタによる行動指針なんて一般人には理解できないってことだ。
千里の道も一歩から。
一歩一歩着実に成長していかないとダメということですね。
まぁなにごともそれに違いはありませんが。

当日は目立たない弱小サークルをパラパラと眺めつつ
まったりのんびりとした行動を心がけましょう。
ヲタさ~ん、チェ~ック!とか言って一人ピーコごっことかする予定。
場違いに人間観察とかしてる人を見かけたら私なので声をかけてください。
そして人違いだったことに気づいてアタフタしてください。それが見たいです。
(こういう場での「人間観察と挙動不審」の見分け方は玄人でも難しい)

さぁて、もう一度カタログと格闘してくるかぁ~!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/31-26fdb618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。