プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛の糸
蜘蛛の糸に絡め取られる人生もまた良し。

そんな日常を繰り返す今日この頃、スパイダーソリティアに嵌っている。

XPに標準搭載されているゲームだと思われるがこれがなかなか単純明快に面白い。

私は昔から注意力が散漫なときの対応策としてこのような単純なゲームに没頭することがある。

単純ではあるがちゃんと周りが見えていないと上手くクリアできないので自分がどれだけ集中できていないか良く分かる。

更にゲームに没頭し続けるにつれ段々とクリアへと近づいていく感覚が実感できる。

そしてクリアに到達した際に、私の脳はゲーム前とは比較にならないほどの集中力を取り戻し、

ゲームクリアという達成感とともに心地よく穏やかな気持ちでその後の課題に取り掛かれるようになるのである。



これまではWindows2000だったのでソリティアやハーツがその役を担っていた訳だが

もうそれらに戻ることは無いだろう。

スパイダーソリティアにはソリティアやハーツには無い深みがある。

難易度調整もできるのでその時の心的重症度によって対応を変化させられるのも大きい。

是非一度体験してみることをお勧めする。

おめでとうございます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/116-fcb4d9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。