プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「良い旅を」って良い言葉だ。
22歳未満閲覧禁止第2段。
空想と妄想の境界線。

と言う訳でコミケ記事第2段。
以前に挙げた物以外を書いてみよう。

などと言いながらも3つだけでもう出し尽くした感じではある。
正直注目しているものが無い。
私が一般人だから何に注目するべきかすら分からないためだ。
きっと玄人にはたくさんの注目物があるのだろうが、
一般人らしく生暖かく観戦しようと思う。

とりあえず目的として企業ブースを挙げてみよう。
私としては内容よりもデモムービーに注目。
去年の冬はたまソフトのコミケ限定デモムービーが見れた。
あれは公開されているものを大きく上回るほどの熱量を持ったものだった。
なぜあれを公開しないのだ!と公式で叫びたくなるくらいだったので今年もいろいろ期待しよう。

あの場所に集まるのは大概18禁ゲームだろう。
よって内容にはまったく着目していない。
ただそれをどのように映像として表現するのか、それに着目しているのである。
しかしながら事前の情報収集は一切しない。
その場で良し悪しを判断する。それが私の正義。
書店だろうがレンタルビデオ屋だろうがコミケだろうが変わらない。
その場のインスピレーションによって決断を下すのが私の流儀だ。
前回のレヴォではそれのために読んでも意味も分からない二次創作物を購入してしまった。
しかしそんな中でしか得られないものが確かにあるのだ。
リスキーな世界にしか可能性はないのである。
新しい「道」を求める同士には是非実践してもらいたいものである。

また長くなりそうなので以下羅列して終わろう。
・イニG
 普段笑わせてもらってるんでお布施する…かも。
・探偵ファイル
 ネタ?売り子を見るだけになるかも。
・07th Expansion
 ひぐらしは押さえておかなければならない気もするが
 非常に混みそうな気がするので諦めるかも。
・フランスパン
 RBOの追加ディスクは魅力的だがやっぱり混みそうなので回避か?
・さやさや
 初日は参加しません。3日目に再販売希望(ぉ

この程度か。
改めて見るとやはりわざわざ参加するほどの欲求が無い事が理解できる。
まぁお祭りだし、細かい事は忘れましょ。
当日は会場に溢れ返る様々な電波から興味関心を抽出しようと思う。

全国の参加者達に。Cool Runnings. または bon voyage.
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/105-79a16db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。