プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロップ。シロッパー。シロッペスト。
チョコレート・ラブ・ストーリー。
空想と妄想の境界線。

さてホットケーキの材料を使っていこう。
粉はあと3回分残っているので早々に再チャレンジ。

今回のホットケーキには注目すべき目玉がある。
以前にシロップが無いと書いた訳だがそれを探している途中で面白い物を発見。
チョコレートシロップである。
私はチョコレート至上主義者であり、それを超える存在を信じていない。言い過ぎか。
そんな私にチョコレートシロップほど価値のあるシロップは無いのである。

発見後即購入、そして焼き上げたホットケーキに投下。

………(*´∀`)

なんて素敵なロマネスク。(意味は無い)
至福の一時である。
某味っ子のお爺さんのように大噴火を背景に絶叫するほどである。
つい調子に乗って2回分(計6枚)作成。食いきれずに死ぬ思いをしたり。

こういう喜びと苦しみが自炊の楽しみだろう。
これまでに無い心地良い食事となった。なんて素敵な(略

あと1回分残っているのでまた楽しみだ。
今度は更にホイップクリームでも追加するか?そうすると今度は宇宙に飛び出しそうだ。
とにかくチョコレートシロップの偉大さを実感した今回の挑戦だった。
このシロップ、コーヒーやアイスにも流用可能。さらにパンにもいけそう。
そんなこんなで更なる味の探求に興味を深める、そんな今日の埜鷹でした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/103-0075918f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。