プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックのマーケットがある。そのメモ。
以下の記事は22歳未満の閲覧を禁止します。
空想と妄想の境界線。

と言う事で@一週間を切った訳である。
何がか。お祭が、である。
近隣で行われた神社の盆踊りではなく、
原付5分で到着する小学校での町内会のお祭でもない。
コミックマーケットである。
正直それほど興味があるわけでもないが、せっかくだし散歩してこようかと。

実際には前日の予定が影響し9時~10時頃の到着となるだろうが
まぁそこまで希少価値の高いものを求めている訳でも無い。
気にすることも無いだろう。

そんなこんなでカタログチェック。
・本命
 サークル名 珠手箱(リンク先の音楽注意)
 「ソフトハウスキャラのくせに原画集 巣作りドラゴン&レベルジャスティス」
 ソフトハウスキャラの原画家さんのサークルである。
 ていうか企業参加していないので一般ブースで行われる企業ブースみたいな位置付け?
 自分の所の同人誌を見かけないから自分たちで作るという心意気には惚れるね。
 前回は島中だったが今回は壁のようだ。
 注目しているソフトハウスなので頑張って欲しいと思う。
 
 同じくソフトハウスキャラ関連の人と思われるサークル名:四畳半一間
 スタッフの方のようでキャラのHPリンクの中から発掘した。
 ただここはTYPE-MOON物なようなので優先度は低いか。
 いや優先度付けるほど数を回る訳ではないですが。

 サークル名 富士壺機械(フジツボマッスゥイーン)
 いとうのいぢ氏のサークル。それほど上手とも思わないし私の好みとはかけ離れているのだが
 なにかその醸し出される雰囲気がとても心に残る絵だと思う。
 私はPS2やらPCゲームやらのオープニングムービーやデモムービーから
 面白い物を発掘して楽しむ趣味がある。
 そんな中で発見したのがPeace@Piecesである。
 そこで多少気に入ったのだがその絵師の名前に見覚えがあった。
 たしかレヴォFinalのカタログ内容訂正のお知らせあたりで見たのだったと思う。
 しかしこの情報把握について私は不可思議な軌道を辿ったのがアフォらしくも面白い。
 Peace@Piecesのデモで存在を知る→いとうのいぢ氏を知る。
 →友人から18禁ゲームの原画をしていると指摘される。
 →後で調べたらPeace@Piecesのことだった。という工程である。
 Peace@Piecesが18禁ゲームだとは知らなかった訳であるな。
 私が如何に無作為な行動を取っているか良く分かる事例と言える。
 とりあえずユニゾンシフトのHPでご本人が如何にリアル萌えキャラであるか良く分かった。
 このお方は随分と人気のあるお方のようで、恐らく購入はしないだろう。
 正直長蛇の列に混ざってまで戦う気概は無い。
 横目にチラチラと眺めながら挙動不審に周囲を観察しようと思う。
 
とりあえず第一弾の記事はこれくらいにしておこう。
あまり長くなりすぎるのは私の悪い癖だ。手短に済ませる事も可能だが
そういった味の無い文体はどうも好きになれない。まぁ素人だから仕方が無い。

とにかく、地獄の釜の蓋の裏での闘争の準備をヒソヒソと進めていこうと思う。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/101-aa109523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。