プロフィール

埜鷹

  • Author:埜鷹
  • since:2004/11/12

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

白く、近く、柔らかに。

森博嗣 - 著作物

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

空想と妄想の境界線
どうせなら、手首より首が良い。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮大なあんびしゃす
ぼ~いず びぃ~ あんびしゃす!
埜鷹です。こんばんわ。

というわけでambitiousにお贈りする今回の鷹は増量中。
今日はambitiousな日な訳で。
Boys,be ambitious(少年よ、大志を抱け)でお馴染みのウィリアム・ クラーク博士。
彼が札幌農学校(現在の北海道大学)を去った日が1877年4月16日だったため
今日がその記念日となったとのこと。

以下はネタをネタと分かる方だけの閲覧を許可します(ぉ
その名も「ボーイズビーアンビシャスデー」。
とりあえず命名した人の頭にアイアンクローさせてくれ。
もうちょっとマシな候補は無かったのかと問い詰めたい。
議論の果てに殴りあいになってその後に杯を交わしたいくらいのダメセンス。
北海道大学生1「今日は待ちに待ったボーイズビーアンビシャスデーだぜ!」
北海道大学生2「おおよ!今日はなんて素晴らしい日なんだ!ひゃっほ~い!!」
なんて特撮ヒーロー物並みの会話が成立しているなら許してやる。
だから言え。学長命令で学生にやらせろ。そして全国ネットで流せ。
ちくしょう。負けてなんかない。私だってこのまま負けをみとめたりしないぞ(ノД`)

ダメセンス対決で上には上がいる事を再認識されつつも、
北海道大学生の3%くらいは今日の飲み会でネタとして使ってると予想。
北海道大学男子学生「今日ってボーイズビーアンビシャスデーなんだよ。」
北海道大学女子学生「ははは、なにそれ~。
              うちって昔から馬鹿な先生ばっかりなんだねー。」
こんな会話で盛り上がる筈だ。

このようなダメセンスを平然と行っている事には強い違和感を禁じずにはいられない。
なにか、なにか裏に陰謀が隠されているに違いない!

そして思案を続けた私はある結論に達する。
そうかこれは罠か。
クラーク博士を敬うという平和的価値を前面に出しつつ
上記のような会話を通して学生間、または教員と学生間の親睦を深めるために作られた
用意周到なブービートラップ。
最大の敵が寒さである北海道において
もっとも効果的な暖房効果を生み出すのが人肌。
関係者の体調管理を補助すると同時に
父「僕らが出会った思い出の北海道大学に子供を入れたいね」
母「そうね。あの大学ならステキな思い出がいっぱいできるわ」
という方向へ心的印象を誘導する事で学生数の維持を図っていたんだよ!

ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ

これこそが命名者にとってのあんびしゃす。
もうすでにボーイズビーアンビシャスデーは制定されてしまっている。
私たちはその陰謀に気づきながらも
ただただ学生たちが騙されていく事を見続けることしかできないなんて・・・。

壮大なあんびしゃす 完
※ネタですのでクレームとかやめてね☆
 北海道大学は最高の大学ですよ!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hawker.blog2.fc2.com/tb.php/10-8cdb1141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。